アフィリ色々

かぐらー独占インタビュー

投稿日:

google広告考えている、かぐらーです。

H本さんのやつ入れる方は入った方がいいと思います。

 

今回はかぐらーさんを独占インタビューしたいと思います。

 

か:ではかぐらーさんよろしくお願いします

か:はい、かぐらーさんよろしくお願いします。

か:最近のアフィリエイトはどうですか?

か:さっぱりですね。案件終了や単価1/10なんてのもあったり、ランキング上位全部終了されたらコンテンツが上位に合わせた内容なので潰すしかないかな。

か:情報は差し替え内で案件だけ差し替えればいいのでは?

か:情報を上位案件に寄せてあるので、例えば成分だとか効果が同じじゃないと・・・。

か:あー、替えが効かない記事ってやつですか

か:ええ・・・。

か:他には何かありますか?

か:そうですね、広告自体が縮小しているジャンルが多くなったり、広告主が記事やアイデアパクってメディア化して自社案件売ったりですかねぇ。

か:あー、あるある

か:まぁ一時になる広告主も多いのではと思います。

か:ほほぉ?何か根拠でも?

か:アフィリエイターでもメディア化している人達は多いですが、大規模で有益な情報をもたらすサイトでも飛んでいたりしています。監修がいても芸能人使ってもね。

か:なるほど、確かに

か:では今後どのように取り組むか教えてください

か:そうですね、最近売れたのがLFMのときにツールで作った忍者HP(無料)のペラサイトだったんですよ。かつてダイレクト一発型とか呼ばれたやつ。

か:ネーミングがあれですね・・・

か:お代は支払いました。

か:あまりその辺は言わない方がいい案件ですね

か:そのペラサイトって、結局アクセスあれば売れるんですよ。アクセスが無いから売れない。だったら小規模サイトでキーワード3つか4つくらいのサイト、それだけしか説明しないサイト作ろうかと。

か:んー、その根拠は?

か:小規模サイトって売れ始めると、私の場合ですが大規模サイトの逆をやりがちになってしまうんです。ライバル商品を紹介したら同じジャンルの商品紹介して商標取ろうとしたり、それに悩む人を広げようとして記事カテゴリ増やしちゃったり。

結局大規模サイトが正面から全体を見ているとして、小規模サイトって色々な角度から一部を見るって感じなのに・・・一部がいつのまにか全体になっちゃう。

か:なんとなくわかりました

か:そうなるとね、ブレるんですよ。サイトが。

か:あー、かぐらー流ってやつですね?

か:・・・なんすかそれ?まぁ、小規模サイトでピンポイントかつ大手サイトが1行くらいしか書いていないこと、実生活で本当に困ったことで調べても解決しなかったことを優先しようかと。

か:それ、成功したらお小遣いください

か:ま、できてもすぐ飛ぶ瞬殺超人みたいなサイトだから収益化どうなんだろうねー。

 

以上かぐらーさんの独占インタビューでした。

see you again

-アフィリ色々
-,

Copyright© アフィリエイトの息抜きに!かぐらーすたいる , 2020 All Rights Reserved.